協和電子部品株式会社の経営方針

  • 常に顧客の立場を考えたサービスで信頼される営業活動
  • 高品質で信頼性のあるもの作りの強化
  • 多様化・高度化するニーズに応える商品供給体制の充実
  • 堅実経営を基本に財務体質及び事業収益力の向上
  • 挑戦意欲を持ち、社会の変化や時代の要請を先取りする活力あふれた人材の育成

品質方針

  • 市場において不良の無い製品づくり
  • ミスのない商品を提供するための、徹底的な人材の育成
  • 顧客の要求事項を確保できる品質管理体制
  • 取引先(外注業者)にも当社の方針を理解していただき
    顧客・当社・外注業者での三位一体体制による満足度の向上協和電子部品は常に顧客の立場を考えたサービスを提供いたします。
当社は品質の国際規格ISO9001-2015を取得しております。
協和電子部品は品質の国際規格ISO9001を取得しております協和電子部品は品質の国際規格ISO9001を取得しております

ニュース

  • 2018.06 品質マネジメントシステムISO9001:2015の認証取得をしました。
  • 2017.12 年末年始は 2017年12月29日(金)~2018年1月4日(木)まで休業します。 2018年1月5日(金)より通常営業します。
  • 2017.12 ホームページをリニューアルしました。 (スマートフォン対応)
  • 2017.01  エイテックテクトロン製NJ0611M-82-RLFを導入しました。
    基板幅が最大400mmまでリフロー可能です。
  • 2016.12 アイパルス製ハイブリッドモジュラーM20マウンタを導入しました。L50~1,480mm、W30~400mmまでの基板に対応できます。
  • 2014.07 大阪アサヒ化学製スプレー式フラクサーを導入しました。
  • 2013.04  X線検査装置とBGAリペア機を導入しました。